クリスマス

日本においてのクリスマスと言えば、一種のイベントのようになっているのではないだろうか。子供たちにとってはクリスマスケーキを食べることができ、サンタクロースがプレゼントを持って来てくれる嬉しい日。子供に限らず、大人もプレゼントを交換するなどワクワクする事の多いのがクリスマだろう。南国タヒチでのクリスマスはどうだろう。

Read More

雪と氷

日本の雪国では、雪や凍った路面での車の運転など、大変なことも多いのではないだろうか。以前はスパイクタイヤと言うものが使用されていたが、1985年に宮城県が「スパイクタイヤ対策条例」を制定したのをきっかけに、1987年に札幌市が条例で規制し、1991年に国がスパイクタイヤ粉じん防止法を制定した。現在はスパイクタイヤに代わって活躍しているのがスタッドレスタイヤだ。

Read More

忘年会

忘年会は、年内の苦労を忘れるために年末に行われる宴会。日本の忘年会は文字通り「今年もいろいろあったが終わったことはきっぱりと忘れて新しい年には又新しい気持ちで元気にがんばろう」という趣旨で行う宴会はないでしょうか。海外ではどうだろう。タヒチでも忘年会は行われるのだろうか。

Read More

アーティストとタヒチ

アーティストとは、各分野の専門家のこと。一つの表現手法に拘らず、様々な形態で作品を制作している人々。音楽・絵・写真・陶芸・ダンス・建築など、多彩な分野でアーティストがいる。景色の素晴らしさからか、タヒチには昔から数多くのアーティストが集まるようだ。

Read More

タヒチの言葉

日本では、ルネサンス期の16世紀にヨーロッパ人がはじめて到着した。
日本で和服という言葉が生まれる明治時代よりもずっと前の16世紀の時点で、日本人が衣服のことを指して呼んだ着物が、現在で言う和服を表す語としてヨーロッパ人に知られるようになり、現在ではヨーロッパに限らず世界の多くの言語で日本で和服と呼んでいる物を Kimono と呼んでいる。

Read More

南太平洋の夜空

ビーチリゾートに出かけ、ビーチから夜空を見上げると、都会と違って人工的な灯りが少ないため、天気がよければ万点の星空を望むことが出来るだろう。日本は北半球に位置しているので、南半球に行くと普段見ている同じ星座でも見え方が違って見えるのはご存知だろうか。

Read More

夢を見ること

「夢」には2種類あるのではないだろうか。その一つは、睡眠中にあたかも現実の経験であるかのように感じる出来事を幻覚としてみるもの。そしてもう一つは、将来実現させたいと思っていることであり、願望や願いを指すのも「夢」と呼んでいる。

Read More

子供への命名

子供が生まれると必ず行わなければならないのが命名。命名するほうは、名前には様々な思いを込め、一生使って欲しいという願いと共に付けるのではないだろうか。参考までに名前のトレンドを確認したり、姓名判断や占いをしてみたり、漢字を考えたり、音(響き)も大事だろう。

Read More

タヒチの秋

各地で気温も下がり、気候がよく過ごしやすいことから、秋祭りや運動会などの行事も多く開かるのが秋。秋には様々な言葉がある。「食欲の秋」「スポーツの秋」「読書の秋」「芸術の秋」などなど。ことわざでも「天高くして馬肥ゆる秋」と言うのもある。では、タヒチには秋はあるのだろうか?

Read More

タヒチの雌雄異花植物

「雌雄異花植物」と聞いても庭いじりが好きな人でもない限り、聞きなれない言葉ではないだろうか。一つの株に雌しべだけの雌花と雄しべのみの雄花を咲かせる植物を雌雄異花植物と言うそうだ。例えば、野菜で言えばキュウリ、カボチャ、スイカ、植物全般だとクリ、ドングリ、マツ、スギなどがそれにあたる。

Read More